2018/04/05 20:30

第一印象をぐっと良くする!「初対面メイク」に使いたいコスメ6つ

部署異動や転勤、子どもの進学など、環境が変わることが多い春。初対面の人に会う機会も多くなる季節ですよね。

そんなとき、人間関係をつくる上でも重要視したいのが“第一印象”。ただきれいなだけでなく、親しみやすい人、きちんとした人というイメージも与えたいものです。

そこで今回は、そんな“お近づきになりたい人”になれるコスメをご紹介。新しい出会いの季節を、信頼できるコスメたちと一緒に迎えませんか?

 

上品なツヤと程よい陰影を与えるアイシャドウ

目元を華やかにする“大粒ラメ”や、デカ目に見せてくれる“締め色”は、普段のメイクでは重宝するコスメですが、初対面メイクでは避けるのが吉。

選びたいのは、上品なツヤ感と程よい陰影を与えてくれるアイシャドウです。筆者のオススメは、以下の2つ。

出典: GATTA(ガッタ)/左:コスメデコルテ『アイグロウ ジェム BE382』(写真はリニューアル前)、右:トムフォードビューティ『アイ カラー クォード3A ヌード ディップ』

いずれも美しいツヤに特長があるアイシャドウで、控えめな色使いでも、周囲の視線をしっかり目元に集めてくれます。トムフォードのパレットは、右下以外のカラーを使うのがオススメですよ。

「これだけでは目が小さく見えないか心配……」という方は、下まぶたにも色をのせ、優しいカラーの囲み目にしてみましょう。派手な印象にならないのに、目力はしっかりアップしますよ。

 

肌から浮かない自然な血色を与えるチーク

のせる面積が広いチークは、顔の印象を決める重要なポイントの1つ。初対面の人に会うときは、ナチュラルな印象になるよう、肌から浮かずに自然な血色感を与えてくれるチークを選びましょう。

出典: GATTA(ガッタ)/左:アディクション『ブラッシュ Love Me True』、右:エレガンス『エモーショナル フェイス BE401』

華やかでかわいらしい印象に仕上げたいときは、アディクションの『ブラッシュ Love Me True』がオススメ。明るすぎるように見えるかもしれませんが、柔らかいブラシでふんわり頬をなぞると、驚くほど肌になじみます。

ビジネスシーンなど、甘さを控えた顔にしたいときは、エレガンスの『エモーショナル フェイス BE401』がぴったり。肌がくすまないベージュなので、顔が暗くなる心配はありません。

なお、どちらもいつもより控えめに塗るのがポイントです。また、境目はしっかりとぼかしましょう。目指すべきは、チークか天然の血色か分からないくらいの加減です。

 

潤うのにツヤが強すぎないリップ

初対面メイクのリップは、強いツヤが出るグロスや、流行りのマットリップは避けるのがベター。控えめなツヤ感で、潤いが続く塗り心地のものを選びましょう。

そして、カラーはやっぱりベージュorピンクベージュがオススメです。相手やシーンを問わず使える、頼もしいカラーですよ。

筆者の愛用リップは、以下の2つ。

出典: GATTA(ガッタ)/左:スック『モイスチャーリッチ リップスティック 02』、右:クレ・ド・ポー ボーテ『ルージュリキッドエクラ 12』

柔らかい印象にしたいならスックを、デキる女風にしたいならクレ・ド・ポー ボーテがおすすめ。もしくは、アイシャドウとチークが甘めならクレ・ド・ポー ボーテを選ぶなど、全体のバランスを見て選ぶのもいいでしょう。

 

今回ご紹介した初対面メイクにぴったりのコスメは、どれも筆者が心からの信頼を寄せているものばかり。みなさんにも一度は試していただきたい名品たちです。万人受けするコスメを探している方、コスメの新調を考えている方、ぜひ手に取ってみてくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >