2018/04/16 21:45

4タイプでこんな違う!パーソナルカラーで選ぶ「自分に似合うリップ」

4つの基本的なパーソナルカラーは、肌に黄色味がかかったイエローベース(春&秋)と、青みがかった肌のブルーベース(夏&冬)に分類されます。

自分のパーソナルカラーに基づき、似合う傾向の色味をチョイスすることで、しっくりくるカラーに出会えるはず。

そこで今回は、筆者がパーソナルカラー別お似合いリップカラーを試してみました。

 

「春」タイプ:イエベ×明

血色感のある明るい肌は“春(スプリング)”タイプに分類されます。このタイプの方は、元気な印象の持ち主で、キュート・カジュアル・フレッシュといったようなイメージが似合います。

そんな春タイプに合うリップカラーは、暖かみのあるコーラルピンクやアプリコットが血色良く見せてくれるでしょう(※ 写真はコーラルピンク)。

春タイプには、マットな質感より、潤いのあるツヤっぽい質感の方が、より元気なイメージをアップさせてくれますよ。

 

「秋」タイプ:イエベ×暗

“秋(オータム)”タイプの方は、黄色味の肌質で、血色感はあまり感じない暗めの肌質となっています。シック・スパイシー・深みといったイメージのある秋タイプは、大人っぽく落ち着いた雰囲気に見られることが多いですが、暖かみがあるぶん、冷たい印象にはなりすぎないのが特徴です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >