2018/05/09 22:00

自分に合った色を選べてる?肌の悩み別「下地」の選び方

理想の肌に近づくためには、下地を上手にセレクトするのがカギ。とはいえ一言に“下地”といっても色々な種類がありますよね。今回ご紹介するのは、肌のトーンを整える“コントロールカラー”についてです。

肌の悩みや理想に合わせたコントロールカラーの選び方を、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者と探っていきましょう。

 

肌の疲れをカバーしたいときは「イエロー」を

疲れがとれない……なんてときは、朝起きたときにくすみが気になることも多いのではないでしょうか。

そんなときにおすすめのコントロールカラーは“イエロー”。下地をのせたあとに、くすみが気になる部分にイエローのコントロールカラーをのせていきましょう。

のせすぎるのではなく、小さなパール大くらいのコントロールカラーを、頬、額、顎など順に顔全体に薄くなじませていくのがポイントです。

 

顔色を良くしたいときは「ピンク」を

体調がすぐれず顔色が悪い日は、血色感を少しプラスさせたいですよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >