2018/05/20 21:30

ツルンとした陶器肌に!意外と知らない「洗顔」のキホン

お肌に汚れが残ったままだと、高い美容効果が期待できるスキンケアをしてもお肌への浸透は望めず、さらにはターンオーバーの乱れも引き起こすことも。夜のクレンジングは優しさも大切ですが、しっかり汚れを落とすことを一番に意識しましょう。

 

朝の洗顔はその日に合わせて

寝ている間も皮脂が分泌されたり、汚れが付着したりしているので、べたつく朝は洗顔料を使用して洗顔をする方が良いでしょう。しかし、起きたときにお肌がひどく乾燥していると感じたときは、洗顔料を使用せず、ぬるま湯か水洗顔だけにしてみてください。

お肌の状態に合わせた洗顔方法をセレクトすることが、お肌のコンディションを好転させる秘訣ですよ。

 

透明感のある美しい肌を保つには、優しいケアが最適だと思いがちですがそれだけでは不完全。まずは汚れはしっかりオフして、お肌をクリアな状態にすることが大切です。

必要な皮脂まで落としすぎないように……ということに執着してしまうことで、洗顔の盲点を生んでしまうので注意が必要。ぜひ一度見直してみてくださいね。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >