2018/06/05 21:00

まだそのメイクしてるの!? 避けたい「NG老けメイク」と対処法

「メイクをするとなぜか老けて見える……」その原因は、年齢のせいではないかもしれません。

時代遅れのメイクや、よかれと思ってしているメイクが、かえって老け見えの原因になってしまっている場合もあるんです。

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が“老け見えNGメイク”について、徹底解説していきます。

 

老け見えその1:囲み目アイライン

目を大きく見せるために、目の周りをぐるりと一周囲んだくっきりアイライン。いかにも感が醸し出されたガッツリ囲み目は、老け見えメイクの原因のひとつです。

特にナチュラルメイクがトレンドの今、濃いめのメイクは古さを感じさせてしまいます。時間が経過すると、にじんでパンダ目になりやすいことも。それが目元をくすんで見せ、疲れた印象や老け見えにつながってしまいがちなのです。

囲み目メイクから、突然ナチュラルメイクにするのはちょっと抵抗を感じる……という方は、インサイドラインにする、もしくはブラウンのアイライナーにシフトするなど、少しずつ変えていくと上手にイメージチェンジできますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >