2018/06/10 21:30

夕方のお疲れ顔をレスキュー!「メイク直し」のコツ3つ

ホッとひと息ついた夕方、「疲れのせいか鏡に映った顔がなんだか老けて見える……」そんな経験はありませんか? そんなときはメイクで何とかするほかありませんよね。

そこで“お疲れ顔をカバーする”レスキューメイクを、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

1:コットンでうるおい保湿

メイク直しのとき、スキンケアは何もせず、そのままメイクアイテムでお直ししているという方が多いと思います。

しかし、うるおい不足のお肌は、メイクのりが悪いだけでなく、くすんで見えてしまいがちなため、保湿なくしてお疲れ顔の解消をするのは難しいでしょう。

まずはお肌にうるおいを与えて、メイクのりを良くする準備をします。目の下は乾燥しやすく、夕方になると特にくすみや乾燥小じわが目立ちます。化粧水をたっぷり含ませたコットンをあて、さらにコットンの上から指を滑らせるようにして水分を補ってあげましょう。

 

2:くすみがちなところはコンシーラーでカバー

目元の下はくすみやすいところ。また、目元がくすめば疲れた印象を与えてしまいがちになります。そこで、目元の下はコンシーラーでしっかりくすみをカバーして、肌のトーンを整えておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >