2018/06/13 22:00

一日中キレイをキープ!「リップ」を落ちにくくする3つのテクニック

メイクの要ともいえる“リップ”。しかし、「気づけばリップがとれてしまっている……」というケースも多いのではないでしょうか? 食事をしたり、飲み物を飲んだり、会話をしたりと、日常生活の中ではリップがとれやすいシチュエーションはいっぱい。

しかしリップがとれていると、きちんと感がなくなったり、疲れた印象を与えてしまうことにもつながったりしてしまいます。そこで今回は、そんな残念メイクを回避すべく、“リップを落ちにくくする方法”についてコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

1:ひと塗りしたあとの「ティッシュオフ」

いつもリップをつけるとき、“唇の形に沿ってリップを塗る”、多くの方はこれで仕上げていると思います。しかし、落ちにくくするためにはリップの重ね塗りがおすすめ。

とはいえ、ただ重ね塗りをするだけではリップのモチは変わりません。ポイントはひと塗したあと、一度ティッシュオフしてから重ね塗りをすること。ティッシュオフする理由は、表面の油分をオフして重ね塗りすることで、色づきアップとヨレを防ぐ効果が期待できるからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >