2018/07/05 21:30

失敗すると途端に派手顔!カラーメイクでケバくならない3つのポイント

今年はカラーメイクで始まり、カラーメイクで締めくくりそうなほど、大注目のカラーメイク!

注目度は高いものの、使いやすいブラウン系のメイクとは異なり、一歩間違えると悪目立ちしたり、ケバくなってしまいがち……。そのためトライせず敬遠している人も多いのでは?

そこで今回はパーツ別のケバくなりすぎないカラーメイクの方法について、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

カラーメイクは控えめに主張がマスト

目元はセレクトするカラーによって腫れぼったくなったり、派手になりすぎてしまったりと、ちょうどよいバランスをとるのが難しいですよね。

だけど、トレンドを意識したカラーメイクを目指すなら、アイメイクにポイントカラーは必須。

そんなときは、透明感をだすため、パールのきいたホワイトやホワイト系ベージュといった、ハイライト効果が期待できそうなものをアイホールに広げます。

そしてポイントとなるカラーアイシャドウは二重幅、もしくはアイラインのように幅を広げすぎない程度にのせましょう。とくに色味が濃いものほど細くのせるように意識!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >