2018/07/10 22:00

すっぴんはイヤだけど…肌荒れが気になる日の「レスキューメイク」術

たとえ肌荒れをしていても、メイクをしなければならない日もありますよね。

とはいえ、症状の悪化は避けたいし、本音を言えば「なるべくメイクはしたくない!」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は肌荒れ時に役立つやさしいメイク方法について、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

メイク前にしっかり保湿

肌荒れをしているとき、肌への負担を最小限にとどめる秘けつは、保湿をしっかりしておくこと。

メイクをすることで、少なからずお肌に負担はかかってしまうので、保湿をしっかりしておくことで、バリア機能を高めることに期待ができます。

また、肌荒れしているときのスキンケアは、なるべくシンプルにすることがおすすめ。

不足したうるおいを補いフタをする化粧水とクリームのみのシンプルなスキンケアや、保湿重視のスキンケアラインにシフトするなどがよいでしょう。

 

カバーはコンシーラーに頼る

メイクをするうえでシミやニキビ跡などを隠すため、ファンデーションはカバー力を意識してしまうという方が多いのではないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >