2019/03/11 20:00

チークで小顔を狙う!プロが教える 「面長さん」のお悩み解消メイク術

 

抑えたいポイントはずばり「チーク」

チークの基本的なつけはじめの位置は小鼻の上部分ですが、面長さんは目の下から顎までの距離があるので、小鼻の上より上に設定していくことがポイントです。瞳の近くにチークをのせることで、より顔色が血色よくなります。また、目線が上になるので小顔効果も期待できますよ。

イラストにあらわしたように、左側の基本と書いてある方が高めのチークです。今回は、あえて幼い可愛らしい印象も残したかったので、始点は基本と同じで、高さを出してから下げるという右側の応用を提案しました。さらに、彼女は丸みのあるタイプなので、顔周りやノーズにシェーディングを仕込むことで、顔全体にメリハリをだしています。

 

小顔にみせてくれる「シェーディング」の効果

上から3つのシェーディングは、それぞれ次の目的で行います。

1:額の丸みと長さを調整する

2:ほほ骨を強調してホホにメリハリを作る

3:フェイスラインをすっきりさせる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >