2018/12/05 21:00

老け見えを招く!? 美容ライターが教える「頑張りすぎ」NGメイク3つ

メイクは身だしなみのひとつ。仕事やプライベートでも、人と会うときにはキチッとしなきゃ!と気合を入れるのは当然だと思います。

ですが、メイクを完成させて鏡をみると“やりすぎた!”と思うとき、ありませんか? 自分を振り返ってみてもそうですが気合が入るとメイクが濃くなりがち……。やりすぎメイクは、かえって老けた印象に見えてしまうこともあるので注意したいところです。

今回は、コスメコンシェルジュで美容ライターのSAKIさんに、老け見えNGメイクとその改善テクニックについて聞きました!

 

NG1:カバー重視でフェイスパウダーを重ねまくる

年齢を重ねると、肌悩みが増えファンデーションも厚くなりがちです。いつもファンデーションが厚塗りになってしまう……という方は、ファンデーションの前にコンシーラーを使ってみてください。先にトラブルをケアすると、全体的に肌がきれいに見えファンデーションの量がすくなくて済むことが多くなりますよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >