2018/12/14 20:00

いつものメイクにちょい足しするだけ!冬の「きらめきメイク」のつくり方

イルミネーションがきらびやかな冬の街は、なんだかわくわくしますよね。そんなときは、メイクもキラリと輝かせたいところ。

そこで今回は、美容ライターのみーしゃさんに“おすすめのラメコスメ”と“きらめきメイクのつくり方”をパーツ別に紹介してもらいました。

 

アイメイクには、NARS「ハードワイヤードアイシャドウ」

アイメイクにラメをプラスするなら、アイシャドウを使うのが簡単。仕上がりもきれいです。大粒のラメなら華やかに、小粒のラメなら繊細にきらめきをプラスすることができちゃいます!

おすすめのアイシャドウは、NARSの新作アイシャドウ『ハードワイヤードアイシャドウ』。

繊細なラメから大粒のラメまで種類が豊富で、どのアイシャドウもきれいな発色なのが特徴です。

おすすめカラーは『5334:イリデッセント ピンク&ゴールドスパークル』。ピンクベースのアイカラーにゴールドの大粒ラメがたっぷり入っている、唯一無二のアイカラーです。

単色使いでたっぷり広げるだけで、華やかな冬メイクに早変わりします。

 

リップには、フローフシ「LIP38℃ +UnFrame ホログラフィック Light」

リップにラメをプラスするなら、いつものリップの上からラメを足すのがきれいです。

好きなカラーにラメが足せるプラスワンリップは、1本持っていると重宝しますよ。

おすすめリップは、フローフシの『LIP38℃ +UnFrame ホログラフィック Light』です。

「きれいの正解は、ひとつじゃない。」というフローフシのメッセージを体現したリップで、どんなリップの上からもきれいにラメを足すことができちゃいますよ。

きらめきをプラスするだけでなく、ぷっくりとした立体感ある仕上がりになるのも特徴です。

ニュアンスチェンジもできるので、いつものリップの雰囲気を変えたいときにもぴったりでしょう。

 

ハイライトには、クラランス「イルミネイティング パウダー」

アイメイクやリップだけでは物足りない!という人には、“ハイライト”でラメをプラスするのがおすすめです。

ハイライトをのせるだけで、肌に透明感や立体的がプラスされる効果が期待できるので、使わないのがもったいないくらい!

おすすめしたいのは、クラランスの『イルミネイティングパウダー』です。アイメイクにもハイライトにもデコルテなどにも使える万能パウダーで、密着力も高い!

メイクの最後にフワッと付けるだけで一気にきらめきが増して、イマドキのメイクに仕上げられるでしょう。

 

特別な日に「いつもと違うメイクがしたい!」と思ったとき、コスメをごっそり買い替える必要はありません。アイテムを少しプラスするだけで、あっという間に“きらめきメイク”が完成しますよ。

ぜひみなさんも、今年の冬はきらめきメイクにチャレンジしてみてくださいね。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >