2019/01/02 20:00

老け見え回避!午後に目立つ「ほうれい線」パパっとメイク直しテク2つ

このとき、カバー力のあるファンデーションよりも、よりライトなファンデーションを選ぶとほうれい線が目立ちづらくなります。

軽い質感で軽いカバー力があるミネラルファンデーションが特におすすめ。

また、筆で軽くなじませるようにファンデーションをつけることで、ファンデーションがほうれい線に入り込むことなく、シワを目立ちにくくすることができるでしょう。

(5)小鼻の脇を中心にリキッドハイライトをつけましょう。しっかりとなじませるのがポイントです。

小鼻の脇はくすみやすく、深く見えてしまうので、ここを明るくすることでほうれい線を目立ちにくくさせるだけでなく、透明感ある肌に見せてくれます。

以下の図を参考に取り入れてみてください。

(6)仕上げに、コントロールカラー効果のあるフェイスパウダーをなじませます。

一度落として、もう一度ファンデーションをつけるので少々時間はかかりますが、キレイに直したいときは試してみてくださいね。

 

メイクが崩れたときにほうれい線が気になる方は、ぜひこのメイク直し方法を実践してみてください。

【画像】
※ Dmytro Zinkevych/Shutterstock



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >