2019/01/10 20:30

顔型別にチェック!顔が太って見える「NGチーク」の入れ方3つ

チークといえば、お顔の血色をよくし、カラーによって色っぽさや可愛らしさなど印象を自由に調節できる優れもの。また、チークの入れ方で顔の骨格までも錯覚させることができますよね。

最近はチークレスメイクがトレンドになっていましたが、コスメコンシェルジュで美容ライターのSAKIさんによれば「やはり手っ取り早くなりたいイメージを作り出すことができるのは、チーク」とのこと!

一方で、一歩間違えるとお顔を大きく見せる原因になることも……。そこで今回は、そんな失敗を防ぐために知っておきたい“NGなチークの入れ方”をSAKIさんに教えてもらいました。

 

NG1:白みピンクを広く入れる

白はご存知の通り“膨張色”といわれる色です。明るいカラーは頬を明るく、高く見せる効果がありますが、引き締めの効果はありません。

もし顔をすっきりさせたい!でもピンクが使いたい……という方は、トレンドのダスティピンクやローズピンクなど、肌になじみやすいカラーか深みのあるカラーを使いましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >