2019/03/14 20:00

お肌の乾燥を招く?ついついやりがちな「NGスキンケア」習慣

この季節は「きちんと保湿をしているはずなのに、肌の乾燥が気になる……」と、悩まれる方が多いのでしょうか。もしかしたら、いつものスキンケアのやり方に問題があるかもしれません。

そこで今回は、美容家の杉本由美さんに、気づかないうちにやってしまいがちなNGスキンケアを教えてもらいました。

 

NG1:強すぎるコットンパッティング

パッティングをしながら化粧品をつけることは、肌に刺激を与えてしまう可能性があるので控えたほうがよいでしょう。洗顔もそうですが、スキンケアも肌に負担を掛けないことが大切です。

ポイントは、手のひらで優しく包みむようにすること。コットンで化粧水をつけるという方も、擦らずにおさえるだけのコットンパックのようなイメージを心掛けてみてください。

 

NG2:やりすぎの極端なスキンケア

化粧水の重ねづけ、美容成分が豊富なアイテム、スペシャルケア……。あれもこれもと“極端にケアすぎてしまう”ことが、逆効果になってしまう場合も。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >