2019/01/23 20:30

巻き方を変えればグンと見違える!大人の「マフラー&ストール術」5選

この季節、防寒のために欠かせない小物といえば、マフラー&ストール&スカーフ。1枚でコーデの幅がグンと広がるうえに、華やかさをプラスできます。

さらに巻き方次第で、おしゃれ度もUPする超万能アイテムなのです!

そこで今回は、そんな“マフラー&ストール&スカーフ”の小粋なスタイリング術をご紹介します。

 

1:誰でも簡単!こなれ見えが叶う「ラウンド巻き」

ふんわり首にひと巻きして、サイドを垂らすというシンプルな巻き方ですが、ラフに巻いた感じが、こなれた印象に導いてくれます。

巻き方のポイントは、少し前部分にゆとり&ボリュームをつくること。そのため、長めで大きめ、ふんわり素材や厚手のものがおすすめです。

 

2:周囲と差がつく「Wマフラー巻き⁉︎」とは

おしゃれに差をつけるなら一筋縄ではいかない巻き方を取り入れるのも一つの手! まず、手持ちのニットや、トレーナーをゆるく“プロデューサー巻き”。その上から、マフラーやストールを首に“ぐるぐる巻き”に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >