2019/03/31 20:00

【奥二重さん向け】にじまず大きな目に見せる「アイライン」の引き方テク

目の輪郭をはっきりさせるアイライナーは、目を大きくパッチリと見せるうえで欠かせないアイテム。

しかし奥二重さんの場合、目を開くとせっかく引いたアイラインが見えなくなってしまったり、まぶたにアイラインがべったりついてしまったりと、なかなか扱いが難しいものですよね。

そこで今回は、美容ライターである中島香菜さんに、奥二重さんのためのアイラインの引き方を教えてもらいました。

コツさえつかめば、誰でも簡単に印象的な目元が手に入りますよ。

 

「アウトラインは目尻だけ」が鉄則

まぶたが目のキワに重なってしまう奥二重さんの場合、アイライナーで全体にアウトラインを引くのはNG。目を大きく見せる効果がほとんど期待できないだけでなく、メイク崩れの原因にもなりやすいからです。アウトラインを引くのは、潔く目尻のまぶたが重ならない部分だけにしましょう。

その分目尻のラインを少し長めにすれば、目の横幅が広くなる、つまり目を大きく見せられます。“アウトライン=目を横に広げるもの”と考えるようにしてくださいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >