2017/12/04 11:00

ピレリとランボ、イタリアを代表するブランドのDNAを腕時計で表現

ピレリとランボ、イタリアを代表するブランドのDNAを腕時計で表現

1995年に創立されたスイスの時計メーカー・ロジェ・デュブイ。ムーブメントから自社一貫製造するこのマニュファクチュールブランドは、すぐれた性能とデザイン性で、高級時計製造における最高の認証であるジュネーブ・シールを獲得しています。

そんなロジェ・デュブイが手がける最高にクールなモデルが、「ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ」と、イタリアの高級タイヤメーカーである「ピレリ」、それぞれとコラボレーションした大胆なデザイン2モデル。それらの人気モデルに、新色が加わりました。

▲エクスカリバー アヴェンタドール S ピンクゴールド

ランボルギーニ・スクアドラ・コルセとのコラボで生まれた「エクスカリバー アヴェンタドール S」は、ケースに強度と柔軟性を併せ持ったマルチレイヤーカーボン素材を採用した、直径45mmの機械式自動巻き腕時計です。

まず目に飛び込んでくるのが、独創的なムーブメント。レーシングカーのタイヤをイメージさせる45度に傾斜したデファレンシャルギアを2つ備えたデュオトールキャリバーは、熟練技術により特別に開発されたものです。2018年度コレクションの新モデルは、ピンクゴールドのベゼルに洗練されたブラックアルカンタラのストラップを組み合わせたデザイン。品質の証であるジュネーブ・シールを刻印したこのモデルは、たった8個の限定シリーズです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >