2017/12/24 10:00

999円の“イージークリック”で簡単手軽に腕時計のバンド交換してみた!

999円の“イージークリック”で簡単手軽に腕時計のバンド交換してみた!

〈安価機械式「チプメカ」マニアの1万円以下腕時計購入記〉

長年使っている自分の腕時計を眺めながら、「あー、新しい腕時計でも買って気分一新したいぜ!」とか思っているソコのあなた。そんなあなたにオススメしたいのがベルト部分(=バンド)の交換です。ココを変えると、新しい腕時計を買わずともお手元の雰囲気をガラッと変えられます。

今回、バンド交換をするのはコチラの腕時計。先日、記事にも書いたインドのレトロ&シンプルなチプメカ腕時計「HMT」で、けっこう以前に「ヤフオク!」で落札した白文字盤のタイプです。白い文字盤はスッキリしたデザインで他の色とも合わせやすいのがイイですね。そしてソコに付いている黒い革バンドはそれなりに年季も入ってます。

▲ちょっとクタクタの革バンド

世の中の腕時計の多くは革製、金属製を問わず、このように“バネ棒”によってバンド部分が接続されていて、ココの幅さえ合えば何だって付けられるような作りになっています(金属製バンドの場合はフラッシュフィット部分の形状の都合もありますが…)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >