2018/05/23 06:30

幻の遊び心あふれるモデルが現代的デザインをプラスして復活!

幻の遊び心あふれるモデルが現代的デザインをプラスして復活!

「インスタポンプフューリ」や「フューリーライト」などのスニーカーで有名なReebok(リーボック)。過去に商品化されなかったプロトタイプモデルがあったのを知っていますか? その名も「Pump EVO(ポンプ イーヴィオ)」。今回、幻のモデルのアウトソールに現代的なアッパーデザインを融合させ復活した新モデル「SOCK RUN.R(ソックラン R)」(2万5000円/税別)が限定発売されました!

「SOCK RUN.R(ソックラン R)」のなんといっても、気になるのはそのデザイン。靴下のようなシルエットにくわえてソック部分には “Not For Resale RBK Sample(サンプルにつき転売禁止)” と試作だからこその遊び心あるプリントがされているので、マニアにとってたまらない一足になっています! 

アッパー部分はニット素材を使用しているので、通気性とフィット感を実現しています。さらに、注目すべきはアウトソールにも。4つのパーツからなる “スプリット ツーリング” を搭載し、中足部にスペースをつくることで軽量性と履き心地に優れています。今でこそ、様々なメーカーが採用しているパーツごとに分かれたソールを90年代当時に生み出していた同社のこだわりが見えてきます。

今後も90年代の独自テクノロジーと現代的なデザインをあしらったシューズを展開していく予定とのことなので、ますますReebokから目が離せませんね!

>>リーボック

 

(文/&GP編集部)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >