2018/08/03 19:00

つきつめるとザックは「シンプルで軽い」に行き着く

つきつめるとザックは「シンプルで軽い」に行き着く

初心者が山を目指す場合、最初にぶつかるのが装備の問題かもしれません。オートキャンプなどとは違い、山歩きは背中に背負う荷物をどれだけ軽くコンパクトにできるかが勝負。荷物を収納するザックもシンプルで軽く、なおかつ高品質なものを十分に吟味して選びたいところです。

選択肢としてぜひ検討したいのが、素材からシルエット、ディティールまで全てにこだわった「The 3rd Eye Chakra Field Bag Works(ザ サードアイ チャクラ フィールドバッグワークス)」のバックパック。最新作「The Back Pack#002」(50L+:3万4560円、70L+:3万8880円)は、軽量化とともに強度と性能を追及したミニマルなザックです。

▲「The Back Pack#002」ブラック

7月30日に発売されたばかりの「The Back Pack#002」は、リッド(雨蓋)+単気室というシンプルな構成のトップロード式バックパック。ムダを削ぎ落としたストイックなデザイン、そのミニマルな美しさにまず惚れ惚れしますが、もちろん単純に機能を省いているわけではありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >