2018/09/06 20:00

天然木100%の“ウッドウォッチ”ってどんなつけ心地?

天然木100%の“ウッドウォッチ”ってどんなつけ心地?

残暑厳しいこの季節、いくらビジネスマンのたしなみとはいえ、腕時計を身につけていると余計に暑く感じてしまいます。特にバンドが革や金属だと、時計の裏が汗ばんでとても不快。そんな人には、高級天然木を使った木製の腕時計 “ウッドウォッチ” はいかがでしょう。

夏は涼しく冬は暖かさを感じられる天然木の腕時計が、クラウドファウンディングサイト・CAMPFIREにてプロジェクト進行中です。金属アレルギーの人にもオススメ!

韓国のウッドウォッチブランド・VOWOODの木製腕時計は、素材に厳選された高級天然木を使用。夏は汗の湿りやニオイが気になる革製や、冬には重く冷たく感じる金属製に比べ、季節を問わず快適なつけ心地が特長です。

▲「ANDANTE Green」(左:メンズ8500円、右:レディス7500円、ペア1万4000円)

ほとんどの工程を手作業で行い、木材の割れや壊れが発生しないよう、製造過程の段階で内部の水分を抜く加工技術を用いています。全ての商品に生活防水コーティングの加工がされているので、汗や水に濡れても大丈夫。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >