2018/10/13 13:00

クラシックなCAMPUSを注目のスケシューに大胆アレンジ!

クラシックなCAMPUSを注目のスケシューに大胆アレンジ!

東京オリンピックの正式種目に決定して注目を集めているスケートボードですが、スケボー用のシューズはスケボー道具一式と同じくらい大事なアイテム。そんなスケシューに最上の一足が誕生。adidasの不朽の名作「CAMPUS」に、スケボーに必要な機能性を加えてリモデルした新作「CAMPUS ADV」(9990円/税別)が登場です!

1980年代にバスケットシューズとしてデビューしたadidasの「CAMPUS」は、ストリートシーンの王道アイテムとして今なお世界中で愛されるロングセラーモデル。洗練されたデザインがどんなテイストのコーデにもマッチする「CAMPUS」ですが、新モデル「CAMPUS ADV」にはさらに足元を酷使するスケボーにも耐えうる機能性をプラスしたとなると、スケーターじゃなくても欲しくなりますよね。

「CAMPUS ADV」の特徴はスエードアッパーの衝撃を受けやすいオーリーゾーンに二重のスエードを施すことで、耐久性を向上させていること。衝撃を受けやすく消耗が激しいスケシューにとって、これは大事なポイント。また、人間工学に基づいたGeofit構造を採用し、足にぴったりフィットすることで快適な履き心地を実現。ミッドソールには弾力性と衝撃吸収のふたつの面をバランスよく備えているBounceを搭載しています。

カラーバリエーションはカレッジエイトバーガンディ、クリアブルー、コアブラック、ソリッドグレーの4色。サイズは22.0cmから32.0cmまで幅広く用意されているので、足の小さい女性スケートボーダーにも嬉しいですね。

>>アディダス「CAMPUS ADV」

 

(文/&GP編集部)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >