2018/10/25 21:00

マフラーより暖かい!? 15秒で42℃まで暖めるスカーフで寒さ対策を

マフラーより暖かい!? 15秒で42℃まで暖めるスカーフで寒さ対策を

一日ごとに秋が深まる今日この頃。朝晩の冷え込みが本格的になってきました。寒さ対策、何か始めていますか? ツライ冷え性の方におススメなのが、首を温めること。首・手首・足首…3つの首がよく知られていますが、特に顔の近くで太い血管が通る首元を温めると血の巡りがよくなり、全身が温まると言われています。この首元を効率よく短時間で温められる “スカーフ” をご紹介します。

マフラーより軽く、なんと15秒で42℃まで温まる「SUSTAIN ヒートスカーフ」(1万4040円〜 10月25日現在)がクラウドファンディングサイト・Makuakeに登場し、すでに “Success” を獲得するほど人気を集めています。

熱せられると遠赤外線を放出する特殊な繊維を用いた、わずか100gの超軽量なヒートスカーフ。付属のボタンを押すと、約15秒で42℃まで上昇。もう一度押せば、最高46℃まで上がるというスゴイ機能を搭載しています。その仕組みは実にシンプル。付属のUSBケーブルを電源につなぎ、首に巻いてマグネットで留めるだけ。これだけで、いつでも温かさをキープできます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >