2017/03/20 17:00

壁に歴史をかける4種類の「コカ・コーラ クロック」

壁に歴史をかける4種類の「コカ・コーラ クロック」

セイコークロックがコカ・コーラ社とグローバルライセンス契約を締結! コラボ第一弾として4月21日に発売される掛け時計4種は、歴史を感じさせるヴィンテージ感が満載だ。

■125年の歴史を持つブランド同士のコラボ

▼「創成期」(2万1600円/250台限定)

cocacora1
創成期である1890年代をイメージ。厚く丸みのある濃茶色の木枠、アイボリーカラーの文字板、製造開始当時に多く使われていたローマ数字とそれを取り巻くレールトラック、トランプのスペード形状の時分針など、もっともヴィンテージ感溢れるテイストが特徴。

1800年代後半に流行していた「スペンサリアン体」という書体を基に創られた「コカ・コーラ」ロゴと当時のスローガンを、文字板の中心部に大きく配置。創業当時使用していた「精工舎」のロゴもあわせてあしらい、ファンにはたまらない仕上がりだ。

▼「フィッシュテール」(2万1600円/250台限定)

cocacora2
船舶時計として登場し、1960年に乗合バス用の時計として販売展開された「バスクロック」がベース。機械式からトランジスタ式を経て、クオーツ式へと変更された1977年から40年を経過した今も、まったく変わらないロングセラーデザイン。当時使われていた「フィッシュテール」と呼ばれるロゴに合わせ、ケースも印象的な赤色でまとめてある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >