2018/02/15 21:00

宇宙用ブーツにも採用される素材を搭載したリーボックの新作ランニングシューズ発売

イギリス発のスポーツブランド「Reebok」。

これまでに革新的なプロダクトを多く生み出し、アスリート達の信頼を集めている。

そんなリーボックは、軽量ながらクッション性、反発性を両立させた独自開発のクッショニング素材「FLOATRIDE FORM(フロートライドフォーム)」を採用したランニングシューズを2018年春夏シーズンより豊富なラインアップで展開する。

リーボックが独自に開発した素材「フロートライドフォーム」とは

リーボック独自開発のミッドソール「フロートライドフォーム」は、発泡してできたセルの個々の大きさが均一になるように、フォーム材の配合を工夫することで、クッション性と反発性を両立したフォーム材。

EVAフォームの重量のおよそ半分となる軽量性も実現した。

極めて軽量なスペースブーツ「The Reebok FLOATRIDE SPACE BOOT SB-01(ザ リーボック フロートライド スぺース ブーツSB-01)」を開発する過程で、さまざまな障害に対しての解決策を追求していく中で誕生した素材だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >