2018/06/26 17:00

世界で限定1本! バーゼルワールド2018 新作腕時計 アーティア ウルフトゥールビヨン を発売

またもや目を見張るような腕時計が発売された。

スイス時計ブランド アーティアが、BASELWORLD2018で初披露した新作腕時計 ウルフトゥールビヨンを発売。ウォッチエングレイバーとして名高いブラム・ラモン氏が卓越した彫金テクニックを駆使して迫力ある狼を表現している。

モチーフとなっている狼は、中世のゴシック時代、重要なタリスマン(お守り)の意味があったという。かつて狼の紋章を甲冑の胸当てや盾にまとった騎士は、森の王の力と支配力を得ていた。

ベルギーのフランダース出身のウォッチエングレイバー ブラム・ラモンが、彫金に彫刻のチゼル(たがね)の深い彫りを組み合わせた全く新しい彫金方法を考案。

例えば、両目に24金を埋め込まれたオオカミの頭は、非常に力強く、時計のフェイスから飛び出しているように見える。このオオカミは、パワー、ゴシック様式の精神、宗教的な暗示、そして職人の卓越性を醸し出している。

世界で限定1本、アーティアのCEOイヴァン・アルパ は「この彫金のマスターピースは彼以外には作り得ません。私はこの作品をとても愛していますので、正直なところ手放したくありません」とコメントするほどの出来栄え。世界で1本。果たして、この芸術作品は、誰の手に渡るのだろうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >