2018/08/28 20:00

倉敷帆布から、世界一厚い帆布をさらに進化させた「シャンブレー帆布」新登場!

船の帆として、丈夫に織られた「帆布」は岡山県倉敷の名産。

倉敷帆布の老舗「タケヤリ」でしか織ることができない極厚帆布は、世界中で長く愛されている。創業130年という節目に、これまでの歴史と経験を元にした新しい帆布の生地開発に取り組んだという。

そうして出来上がった、世界で一番厚い帆布を進化させた「シャンブレー帆布」が、オンラインストア限定で発売だ。

■美しい生地肌、更に汚れが目立ちにくい
ヨコ糸にチャコールグレーの糸を折り込み、美しい生地肌、深い色味を実現。

糸同士のコントラストは汚れを見えにくくし、きなり(ナチュラル色)系トート最大の欠点を緩和する。キャンプや公園に持っていっても安心の色合いだ。

■三本の矢をこえる”七本の糸”
特厚シャンブレー帆布の織糸は、7本の糸を撚り合せてできている。7本が1本にまとまることで、とても大きな強度を生み出す。(一般的に、1本から2本になっただけでも2〜2.5倍の強度となる)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >