2018/10/15 11:00

日本初!ブルックス ブラザーズが創立200周年展覧会を開催

2世紀に及ぶファッションの歴史を刻む貴重なアイテムを展示。

ブルックス ブラザーズ ジャパンが創立200周年を記念した展覧会、「ブルックス ブラザーズ展-アメリカンスタイルの200年、革新の2世紀-」を10月5日(金)よりスタートした。アメリカ建国50年にも満たない1818年に創業したブルックス ブラザーズの200年に及ぶ歴史は、アメリカのファッション史そのものであると言える。

前日4日(木)に行われたプレスプレビューではセレブリティや著名人が展示を楽しみ、プレス関係者も多数訪れた。

写真左から、高橋メアリージュンさん、David Retzlaffさん、オードリー亜谷香さん、生方ななえさん

■映画「華麗なるギャツビー」でレオナルド・ディカプリオが着用した衣裳も展示

イタリア・フィレンツェ、アメリカ・ニューヨークと世界を巡り、東京で幕を下ろす本展覧会では歴代大統領45人中40人に着用されてきたというブルックス ブラザーズらしく、リンカーン大統領のフロックコートのレプリカやルーズベルト大統領がヤルタ会談の際に着用したケープの他、おそらく日本に現存する最古のブルックス ブラザーズ製品である、小村寿太郎がポーツマス条約を締結するために渡米した年にNYの本店でオーダーメイドしたフロックコートとベストなど歴史的に貴重なアイテムを展示している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >