2018/12/24 21:00

TAVARATから素材の使いやすさを追求した黒桟革長財布「極」誕生!

デイリーに使うアイテムの1つに財布がある。だからこそ、こだわりの逸品を選びたい。

メンズ雑貨ブランド TAVARAT (タバラット)から、使いやすさを追求した黒桟革長財布が登場した。

■素材には黒桟革 「極」(藍)を採用

アイテムに使用されている革は「黒桟革」。摩擦に強く、戦国時代には大将クラスの甲冑に使用されていたと言われている革だ。

その黒桟革の中でも手揉みや型押しに頼らず、姫路の伝統的な鞣し技法「白鞣し」と漆塗りの技術で革本来のシボを最大限に引き出して仕上げたものが「極」。

この長財布には黒桟革「極」のなかでも、藍染めにより染色をした革を採用している。

■上品かつ爽やかな印象の内装

裏地は明るく爽やかな印象のグレージュ本革、内装は上品で落ち着いた印象を与えてくれるアイスグレーの生地を使用。

外観の格好良さ、開いた時の清涼感、それぞれのコントラストが格好良くも落ち着いた大人の男性をイメージさせてくれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >