2019/02/12 17:00

あの名作ウォッチが甦る! ”ラドー”から「Traditionシリーズ」

リバイバルモデルのアイテムは名作だからこそ現代に甦った逸品。名作たるが由縁を実際に身に着けることで感じてほしい。

前身ブランドから数えて創業100年以上、スイスのウォッチブランド”RADO(ラドー)”から、2つのマスターピースが数量限定でリバイバル。

当時のデザインはそのままに、新しいムーブメント機能を搭載し「Tradition(トラディション)」シリーズとして発売される。

■キャプテンクック マークII

1960 年代のヴィンテージ感のあるデザインを現代のマテリアルと融合。

回転ベゼルは経過時間を60分まで計測することができ、80時間パワーリザーブ機能を搭載した新しいムーブメントを備えている。

文字盤にはラドーのシンボルマークであるレッドのアンカーマークを配置。

これは自動巻ムーブメントの印でもありタイムピースの方向に合わせて回転する仕掛けだ。

裏面には、レッドのアンカーマークと並ぶラドーのシンボルマークであるタツノオトシゴが刻まれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >