2019/08/01 21:00

コムサ・メンから、世界初の新素材「ナイロンデニム」を使用したデニムウェア新発売

デニムの美しいインディゴの色合いでありながら、ストレッチ性に優れているナイロンを使った珍しいウェアに注目したい。

コムサ・メンは、岡山県倉敷市のショーワが開発した、世界で初めてインディゴで染めたナイロン糸を用いた素材「ナイロンデニム」を使用した、新感覚のデニムウェアを発売。

ジャケットやパンツなど4型で、8月1日(木)より全国の店舗で展開する。

■「ナイロンデニム」とは
テキスタイルメーカーのショーワは、約3年かけて染まりにくいとされるナイロン糸を、インディゴで染めることに世界で初めて成功。その糸を用いたナイロンデニム生地は、他にはない独創性に加え、優れたストレッチ性、速乾性や防シワ性を兼ね備えており、特許も取得している。

■コムサ・メンのデザイン
ナイロンデニム生地が出来上がり、次にウェアとして発信するにあたり、服作りのプロとしてコムサ・メンに声がかかった。

コムサ・メンは機能性だけでなく、美しい微光沢感のあるナイロンデニムの魅力が最大限に伝わるように、無駄な要素をそぎ落としたミニマルなデザインにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >