2017/05/22 23:00

コンパクトサイズでトリックも可能。スイス発の電動スケボー「LOU」が話題

さまざまなスタートアップが参入し、コンパクト化やデザイン性向上に挑戦する「電動スケートボード」。

その中でも、スイス発の「LOU(ルー)」は世界最大のクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER(キックスターター)」での資金調達に成功し、話題を呼んでいる。

「LOU(ルー)」はスイスを拠点にするスタートアップ企業「E-XPERIENCE(イー・エクスペリエンス)」社が開発した電動スケートボード。

ボディ内部にバッテリを、ウィールの内側にモーターを内蔵し、2時間のチャージで15km走行が可能。

スピード、持続距離、信頼性、ポータブル性のすべてを実現した。

その優れたプロダクトは、製品デザインの権威であるレッド・ドット・デザイン賞2017を受賞。

誰でも簡単に乗ることができ、トリックもできるという。

また、ボディも軽量なので、バックパックに装着して持ち運びも楽々。

デッキプレートは交換ができるため、さまざまなデザインも楽しめて、長く使い続けられるという、どこまでも抜かりのない仕様だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >