2019/03/16 07:00

周りに差をつける!バルーンフレンチネイルのバリエーション

周りに差をつける!バルーンフレンチネイルのバリエーション

定番のデザイン、フレンチネイル。様々なシーンで使えるデザインではあるのですが、毎回同じネイルでは飽きてしまうこともありますよね。そこで今回は、フレンチ部分を丸くアートしたバルーンフレンチデザインにスポットを当ててみたいと思います。どのようなデザインがあるのか、早速見ていきましょう!

グレーカラーを使った大人カジュアルなデザイン

a little salon niiina

a little salon niiina

via itnail.jp
あまりに凝ったデザインは苦手だけれど周りの人とは違うネイルにチャレンジしたい!というあなたにぜひおすすめしたいのが、グレーカラーを使ったバルーンフレンチネイルです。

デザイン自体はとてもシンプルで、バルーンフレンチを基本のデザインとしつつグレーカラーでフレンチ部分をカラーリングすればOK。ホワイトやピンクといったネイルに使われることが多い定番カラーでアートしたのとはまた違う、お洒落度高めなネイルに仕上げられます。

グレーカラーですが、お手持ちのカラージェルに少量のグレーをMIXするだけで簡単に作れますので、予め何種類かのグレーカラーを作ってストックしておいてはいかがでしょうか。
a little salon niiina

a little salon niiina

via itnail.jp

バルーンの中心をずらしてアートするのも可愛い

DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

via itnail.jp
一般的なバルーンフレンチネイルは、爪の中心部分にバルーンの中心をおき、左右対称に仕上げます。もちろん、このような定番のデザインも素敵なのですが、よりお洒落度の高いデザインに仕上げたい場合、バルーンの中心を左右どちらかに少しだけずらしてみてはいかがでしょうか。

5本全ての爪を同じデザインにしてもいいですし、親指・人差し指・薬指はバルーンの中心を右側に、残りの指はバルーンの中心を左側に…というように、指によってデザインを変えてみるのもおすすめです。

爪1本だけはバルーンフレンチラインにラメをプラスしたり、ポイントでストーンやパールを数粒プラスしたり…といったアレンジもおすすめですよ!
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

via itnail.jp

バイカラーデザインのバルーンフレンチも素敵♡

Sleep (自由が丘&中目黒)

Sleep (自由が丘&中目黒)

via itnail.jp
バルーンフレンチネイルは、2種類の色を使ってバイカラーデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、イエロー×ネイビーの組み合わせでバルーンフレンチ部分を半分ずつカラーリングするデザインはいかがでしょうか。バルーンフレンチラインを2段構成にしてそれぞれ異なる色でカラーリングしたり、2色のうち1色はゴールドやシルバーといったメタリックなカラーにしたり…といったデザインも素敵ですよね!



Itnail編集部


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >