2018/05/20 21:00

普通のグラデーションに飽きた人に!変形グラデーションネイル

普通のグラデーションに飽きた人に!変形グラデーションネイル

いつものグラデーションに飽きてしまった人のために、いつもとは一味ちがうグラデーションネイルを集めました。この記事では、夏に向けてぴったりの涼しげネイルにも応用ができるデザインを中心に、変形グラデーションネイルをご紹介いたします。

境界がはっきりとしたグラデーションネイル

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp
グラデーションとは、境界線がはっきりしない中でだんだんと色が変わっていく様をいう表現ですよね。
しかしここで紹介する変形グラデーションは、色の境界がはっきりしたものです。
断層ネイルとも呼ばれるこのネイルは、色の境界をぼかすことなく同系色の色や白色を並べてグラデーションのようにしていくデザインです。
また境界を感じるものの、断層のようにはっきりとはさせない方法もあります。
ぼかして徐々に変化させるのではなく、2色を爪の上で混ぜていくようにマーブル模様にしてしまう方法です。
色が溶け合うことで、グラデーションが起こっていく様をデザインに取り込む普通のグラデーションとは少し違うデザインに仕上がりますよ。
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp

書きかけネイルで変形グラデーション

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp
塗りかけネイルのデザインを試したことがある人もいるのではないでしょうか。
塗りかけネイルは単色をまさに塗っている途中にしているようなデザインや、全く違うカラーをいくつか使って作りますよね。
その応用で、同系色の色を使った塗りかけのデザインを楽しんでみてはいかがでしょうか。

カラーを塗った上からポリシートなどで押さえることで、絶妙な色の混ざり方が出来上がります。
赤をはじめとした暖色や青を基調とした寒色といった形で、ざっくりとやりたいカラーを選んでも素敵なデザインになりますよ。
同系色の中に一色だけ差し色を入れるのもポイントです。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

水がきらめく様子をグラデーションで

tomony (山形)

tomony (山形)

via itnail.jp
初夏には梅雨、夏真っ盛りには海やプールとこれからの時期は「水」というキーワードと身近になる時期です。
そこで、水面をイメージしたグラデーションネイルもおすすめです。
しかし青や紺、水色のように、一言で「水」に当てはまる色だけで楽しむことから、今年は抜け出してみませんか。

水たまりや海をみていると、光が反射してその色はピンクや黄色と様々な色に変化していることに気づいたことがあるはずです。
水面ネイルは青系の色という概念から抜け出して、カラフルなグラデーションで水の様子を再現してみましょう。
ベースがどんな色であっても、最後にドロップアートを使うことで水面の様子がきちんと表現できますので安心してくださいね。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >