2017/05/27 21:00

【3Dフラワーネイル】マネしたい注目デザイン3タイプ

【3Dフラワーネイル】マネしたい注目デザイン3タイプ

人気の高いネイルデザインでも上位をいくフラワーネイルデザイン。アクリルで作った立体的なフラワーアートをネイルデザインにプラスすれば、ちょっと上行く可愛いフラワーネイルデザインを楽しめます。テイストを3タイプに分けて素敵な3Dフラワーアートのネイルデザインをご紹介します。ぷっくりとした3Dアートでフラワーアートをより楽しみましょう。

エレガントな3Dフラワーアートネイルデザイン

H&S

H&S

via www.hide-andseek.com
ネイルアートの中で人気のあるフラワーアートを3Dアートで取り入れてみませんか?立体的で奥行きがあることでよりリアルなお花に近づけますよ。3つのタイプ別に分けて3Dフラワーアートをご紹介します。

1つ目はエレガントな女性らしさ溢れる3Dフラワーネイルデザインです。ベースはワンカラーかグラデーション、フレンチにし、お花のアートを作る際には中心に向かって薄くし、立体感をつけましょう。中心には花粉の代わりとなるラインストーンを並べておくことで、エレガントな仕上がりになります。
H&S

H&S

via itnail.jp

モードな3Dフラワーアートネイルデザイン

H&S

H&S

via www.hide-andseek.com
2つ目はおしゃれでモードな3Dフラワーネイルデザインです。モノトーンカラーや1色のみでベースを作り、その上に6枚花びらを敷き詰めるように作っていきましょう。フラワーデザインの基本は5枚花ですが、1枚増やしてより間隔を詰めて花びらをデザインすることでモードな印象に近づきます。

モードなネイルデザインにはゴールドやシルバーもマッチするので、ブリオンやスタッズなどをプラスしてあげても素敵に完成するのでオススメです。
Nail Dimple

Nail Dimple

via itnail.jp

ゴージャスな3Dフラワーアートネイルデザイン

H&S

H&S

via www.hide-andseek.com
3つ目はフラワーアートにさらに立体感をもたせたゴージャスなネイルデザインです。3Dフラワーアートを作る際に花びらを重ねて作ってあげることでより立体感が増します。まずは外側の花弁から作り徐々に内側に移行して花びらを成形していきます。そうすることでより立体感のあるフラワーアートが作れます。中心にはブリオンを使って花粉のように仕上げてあげることでよりリアルなお花を表現することができますよ。ストーンの埋め尽くしとの相性も良く、ゴージャスに仕上がるので是非参考にしてみてくださいね。
NcistEgo (高知)

NcistEgo (高知)

via itnail.jp
フラワーアートを3Dにすると、さらに素敵なネイルデザインが楽しめるでしょう。
ぜひお試しください。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >