2018/07/01 07:00

夏を楽しむ!ブルー×ホワイトのネイルで爽やかに

夏を楽しむ!ブルー×ホワイトのネイルで爽やかに

海やリゾート地に出かける機会が増える、これからのシーズン。指先もこの季節にふさわしいお洒落を楽しみたいですよね!そこでおすすめしたいのが、夏にふさわしいカラー、ブルーとホワイトを組み合わせたデザイン。この記事では、ブルー×ホワイトでアートするネイルデザインをご紹介します。

ブルー×ホワイトの爽やかマリンボーダーネイル

Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

via itnail.jp
海やリゾートにふさわしいデザインといえばやはり、マリンボーダーネイルでしょう。明るいブルーとホワイトを組み合わせて爽やかさあふれるデザインにしたり、濃淡様々なブルーとホワイトを組み合わせてお洒落度高めなボーダーデザインにしたり…。

爪全体にボーダー柄をアートするのもいいですし、爪先だけにアートしてフレンチ風に仕上げるのも素敵ですよね!仕上げにイカリやヨット、貝殻のメタルパーツをあしらえば、より夏らしいデザインになるでしょう。
Nail-Luana (山梨)

Nail-Luana (山梨)

via itnail.jp

ブルー×ホワイトのエスニックネイル

Treail (大阪)

Treail (大阪)

via itnail.jp
ブルー×ホワイトは、エスニックネイルにもおすすめの色構成です。

例えば、ブルーとホワイトを使ったピーコックアートをする、というのはいかがでしょうか。
派手なイメージの強いエスニックネイルですが、ナチュラルカラーをベースに使い、ブルー×ホワイトのピーコックアートを施すだけならば、オフィスネイルにも使いやすい上品なデザインに仕上がります。

また、淡いブルーとホワイトを使って天然石風アートをするのもおすすめですよ!
その場合は、フェザー型やリーフ型のメタルパーツをポイント使いすると良いかもしれません。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

深みのあるブルーを使うのもおすすめ!

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp
夏のネイルに使うブルーというと、ターコイズブルーや水色といった明るめの色味を想像しますよね。もちろんそういった色味も素敵なのですが、ここはあえて深みのあるブルーを使ってみてはいかがでしょうか。

今年は「ドーニングブルー」という夜明け前の美しさを連想させる色味が注目されていますので、あえて深みのあるブルーを使って幻想的なデザインに仕上げるのもおすすめです。

濃い色を使う場合はクリアジェルを多めに混ぜて透明感を出すと、暑苦しく感じさせない爽やかなデザインに仕上がります♪
グラデーションデザインにしたり、爪先に金箔や銀箔、ホイルをちりばめて仕上げたり…。色々なデザインバリエーションを楽しめそうですよね!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >