2017/11/22 13:00

色だけじゃない?セルフネイルでも塗りやすいマニキュアの選び方

色だけじゃない?セルフネイルでも塗りやすいマニキュアの選び方

セルフネイルでも人気のマニキュアですが、塗りやすく仕上げが良くなりやすいカラーとそうでないカラーがあるのをご存知でしたか? 特にセルフネイル初心者にとっては、きれいな仕上げのために、マニキュアの色選びって意外と大切なんです。さらに、色以外にも「ハケ」の状態・形も、セルフネイルにおける塗りやすさに影響すると言われています。今回は、セルフネイル初心者さんにもおすすめの、マニキュアの色選びとハケ選びのコツをご紹介します。

塗りやすいマニキュアの色とは?

 (561578)

via itnail.jp
セルフネイルにおいても定番のマニキュア。
ジェルネイルが人気になってきた今でも、ジェルネイルと併せて愛用している人は多いのではないでしょうか。
そんなマニキュアですが、初心者にとって塗りやすくきれいな仕上がりになりやすいカラーがいくつかあります。
逆に、初心者にとって難易度の高いカラーに挑戦しても、きれいに仕上がりにくくなってしまいます。
基本は自分の好きな色を選べばいいのですが、塗りやすくきれいになりやすい色を知っておいて損はありません。
セルフでのマニキュアに慣れるまでは、以下のようなカラーを中心に練習してみるのをおすすめします。

●透明感のあるカラー

クリア感のあるカラーはムラやはみ出しが起きても、目立ちにくいのがポイント。
ただししっかりと発色させるには、何度が重ね塗りをする必要があります。
派手で目立つカラーを控えたいとき、さりげない爪のおしゃれを楽しみたいときにもおすすめです。

反対にマット系のカラーや濃い目のカラーなどは、ムラが目立ちやすいので注意しましょう。

●ラメ入りマニキュア

ラメ入りのマニキュアは、塗った跡やムラなどが目立ちにくく、初心者が使ってもきれいに仕上がりやすい傾向にあります。
ラメが多く入っている物ほど、塗りやすいと感じる人が多いです。
キラキラした輝きもありゴージャス感もあります。
また、ラメネイルは剥げなども起こりづらく、通常のワンカラーネイルなどと比べて持ちがいい傾向にあります。

ラメと似ていますがパール系のマニキュアは、塗り方に注意しないと曲がったようなラインが残りやすいので注意が必要です。
 (561579)

via itnail.jp

塗りやすいマニキュアのハケとは?

 (561560)

via itnail.jp
上記のようなカラーだけでなく、ハケの状態も塗りやすさに影響します。
慣れるまではマニキュアを通販などではなく、試し塗りができる商品を優先するのをおすすめします。

●平筆のハケ

形状は平筆タイプがもっともおすすめ。
塗りやすくシンプルなワンカラーにも最適です。
まれに丸筆タイプも見られますが、初心者には扱いづらく中級~上級者向けの形状です。

●先端が整っているハケ

ハケの先端がばらばらになっていたり、毛の一部が飛び出していないかなどを確認しましょう。
試し塗りができるようになっているお店もあるので、ハケを出して確認してみたり、実際に塗ってみるのがおすすめです。

マニキュアをきれいに塗るには、下準備や実際に塗るときのコツやなど、覚えることは意外とたくさんあります。
少しでもきれいに塗りやすくなるように、色選びやハケの状態にも目を向けておくといいですよ。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >