2019/08/20 21:00

セルフでも簡単!押し花でつくる『一輪の花ネイル』

セルフでも簡単!押し花でつくる『一輪の花ネイル』

爪に花を一輪アートする、「一輪の花ネイル」。可憐で清楚なこのデザインは、オフィスシーンやフォーマルシーンをはじめ、さまざまな場面で大活躍してくれます。この記事では、押し花を使ってアートする一輪の花ネイルデザインをご紹介します。セルフでもアートしやすいデザインばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね!

シンプルベース×押し花で作る一輪の花ネイル

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp
花を一輪アートしたシンプルなデザインの、一輪の花ネイル。普段使いのネイルとしてはもちろん、オフィスネイルやフォーマルネイルとして使われることもありますよね。そんな一輪の花ネイルは、押し花を使うことでセルフでも簡単にアートすることができます。

例えば、肌馴染みのよいスキンカラーでベースをカラーリングし、爪1本だけに茎付きの押し花を一輪埋め込むデザインはいかがでしょうか。クリアカラーベースのシンプルアートをベースデザインとして、爪数本に押し花を埋め込むデザインも素敵ですね。

ベースカラーを塗り押し花を埋め込むだけのデザインならば、セルフネイル初心者さんでも失敗することなく本格的なアートを楽しめるでしょう。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp

色とりどりの押し花を使ったカラフルなデザイン

Nail Salon Chiral

Nail Salon Chiral

via itnail.jp
一輪の花ネイルは、色とりどりの押し花を使ってカラフルに仕上げるのもおすすめです。

例えば、ベースはベージュやクリアカラーといったあえて主張しない色のシンプルデザインにして、5本の爪それぞれに違う色の押し花を1本ずつ埋め込むデザインはいかがでしょうか。カラフルネイルというとかなり派手なイメージがありますが、シンプルベースに小さな押し花を1輪埋め込むデザインであれば、とても上品なデザインに仕上げられるでしょう。

押し花と同じ色でカラーリングしたネイルを組み合わせたり、パールやブリオンをポイント使いしたり、といったアレンジも素敵ですよ!
LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

via itnail.jp

押し花を使った一輪の花ネイルにワイヤーをプラス

Nail-Luana (山梨)

Nail-Luana (山梨)

via itnail.jp
押し花を使ってアートする一輪の花ネイルには、ワイヤーを取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った上に押し花を1輪埋め込み、その周りをワイヤーで囲むデザインはいかがでしょうか。ワイヤーが額縁のように見え、1輪の花が描かれた絵画のような仕上がりを楽しめますよ!

ワイヤーをハート型に形成してその中に押し花を配置したり、ワイヤーをリボンの形に形成して押し花の茎の部分に配置したり、といったアレンジもおすすめです。



Itnail編集部


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >