2018/10/02 21:00

ヒョウ柄もお嬢様風に!?「ベージュ×パール」ネイルなら上品に仕上がる

ヒョウ柄もお嬢様風に!?「ベージュ×パール」ネイルなら上品に仕上がる

合コンやデートなど、上品な印象を残したいシチュエーションでのネイル、迷いますよね。そんなときは、ベージュ×パールネイルにお任せです。大好きなデザインやトレンドアートも、ベージュやパールを取り入れれば育ちの良いお嬢様感を出しやすくなりますよ。この記事では、ベージュ×パールを取り入れた素敵なネイルデザインを5つご紹介します。

華やぎアートを上品に仕上げるのに最適

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp
「彼の前では清楚にきめたいけど、本当は華やかなアートが好み。」という方もいらっしゃると思います。
ベージュ×パールネイルなら、華やぎアートも上品にカバーできます。チェック柄やホロ、ラメネイルといった、女の子が大好きなガーリー系やキラキラ系ネイルも安心です。

アート以外の爪、もしくはアートする爪をベージュメインで塗りましょう。ベージュも、優しげなピンクベージュや、落ち着いている薄めのベージュなら男性ウケが期待できます。

パールを根元に加えたり、センターにラインのように並べると素敵です。ゴールドのワイヤーパーツやラメラインと組み合わせると、若い女性にもオススメのデザインになります。
 Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

正統派お嬢様ならシンプル・イズ・ベスト

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

via itnail.jp
是が非でもお育ち良さげに見せたい勝負の日は、シンプルにきめるのが1番です。
ベージュのワンカラー×パールや、ベージュのフレンチ×パールだと間違いないでしょう。

ワンカラーで塗るときは、ヌーディーなベージュがベターです。ナチュラルに馴染むネイルが、手肌を美しく見せてくれます。パールは数本だけ、小さめのものを付けましょう。上品な仕上がりになりますよ。

フレンチにするなら、少し濃いめのベージュがおすすめです。爪先の白い部分を隠してくれるので、長めの爪でも清潔感をキープできます。

パールはフレンチの境目に入れるとオシャレです。この場合も、小さめのパールを使用してみてはいかがでしょうか。品のあるネイルに仕上がります。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

ヒョウ柄も優しい雰囲気にチェンジ

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
ヒョウ柄をはじめとしたアニマルアートにもチャレンジしたいけど、ギャルっぽくなり過ぎないか不安という方もいらっしゃるはず。そんなときにも、ベージュ×パールネイルなら優しい雰囲気にチェンジしてくれます。

ヒョウ柄のベース、ヒョウ柄以外の爪、全てをベージュに塗りましょう。ヒョウ柄は1~2本に留め、他はワンカラーにすると控えめな印象になります。

仕上げに、パールを1粒だけ根元に置いてみましょう。上品な雰囲気を醸し出し、優しいイメージのヒョウ柄ネイルになります。
このときに、パールやストーンを盛り過ぎてしまうと派手な印象になってしまう可能性があります。あくまでもさり気なく置くのが、上品なネイルに仕上げるポイントです。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >