2017/07/14 13:00

爪の乾燥対策 | 見分けるポイント&アセトン対策

爪の乾燥対策 | 見分けるポイント&アセトン対策

毎日のスキンケアには力を入れていると思いますが、爪の乾燥対策をしている人って・・・ほとんどいないんじゃないかな?と思います。肌と同様に爪も乾燥しているんです。とくにネイルをしている人や水仕事をしている人などは要注意!その中でも今回はアセトンに注目してみましょう。爪の乾燥は軽く考えているとネイルが楽しめない、そんな爪になってしまいますよ。今回は爪の乾燥を防ぐ、アセトン対策を紹介します!

爪も乾燥するって本当?その理由は?

 (547856)

viaitnail.jp
肌が乾燥したら、カサカサして化粧のりも悪く老けて見えてしまうなど、いいことはひとつもありませんね。それと同じで爪も乾燥してしまうといいことはひとつもありません。でも、なぜ爪が乾燥するのでしょうか?乾燥とは無縁そうな体のパーツですが、思っている以上にデリケートな部分なんですよ!そんな爪が乾燥する原因は、大きく分けると3つあります。

●爪の栄養不足が原因の場合

爪って体の栄養状況を顕著に表す部分って知っていましたか?無理なダイエットや病気といった理由で食事が満足にできていない場合、体はもちろん爪も栄養が不足した状態になります。たんぱく質・亜鉛などのミネラルが爪に必要不可欠!ダイエット中でも体が必要とする最低限の栄養は摂取するよう気をつけましょう。

●紫外線や空気の乾燥などが原因の場合

これは肌と同じですね。空気などが乾燥していればおのずと爪も乾燥します。紫外線対策も肌には気を使いますが、爪は?考えてみると何もしていなかったなんて人多いと思います。紫外線や空気の乾燥は、爪にもダイレクトにダメージを与えているんですよ!

●化学薬品などが原因の場合

今回注目する最大の理由のひとつ!薬品による爪の乾燥ですね。これはネイル関係にとどまりません。毎日使う食器用洗剤もそのひとつです。必要な油分まで洗い流してしまうことで乾燥してしまうんですね。当然、ハイターなどの漂白剤やシャンプーなども原因になります。
もちろん、普段の生活の中で触れる化学薬品の影響も見逃せませんが、やっぱりネイル関係の影響が一番大きいといえるでしょう。たとえば、除光液やアセトンなど。ジェルネイルなどの接着を良くするため、サイディングした爪にアセトンは爪にとって拷問のようなもの!とくにアセトンは乾燥するので、毎日の使用は絶対NGです。少なくとも3週間は間隔をあけることが理想です。
 (547998)

viaitnail.jp

爪の乾燥に気が付くポイントは?

 (547866)

viaitnail.jp
爪の乾燥といっても、ぱっと見でわからないことも多いと思います。どこが乾燥してるの?なんて思われますよね。乾燥を見分けるポイントを紹介します。
●なんとなく爪がいつもより硬い
●爪が白くなっている
●爪に白い縦線が入っている
●弾力がなく光沢もない
●二枚爪になっている
上記が乾燥しているかどうかのチェック項目になります。ただし、加齢による場合もあるので乾燥に限ったことではありません。ご注意を。

自分でできる爪の乾燥対策教えます!

 (547996)

viaitnail.jp
最大の対策は、こまめに爪のケアをしてあげることです。ネイルオイルやネイルエッセンスを使って、栄養と保湿をしてあげましょう!オイルは乾燥を防ぐだけでなく守る役目も担ってくれています。エッセンスに関してはヒアルロン酸やコラーゲンなど、爪に必要な栄養もたっぷり補ってくれますよ♪
ネイルをする際(リムーバーやアセトンを使う場合)には、必要最低限をコットンに含ませ使い、多用しないことです。使った後には、ベースコートを使ってネイルのもちをよくしましょう。そうすることで除光液やアセトンを使う頻度も減らすことができるでしょう。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >