2017/06/24 13:00

【トップコートの役割】ネイルの仕上げをがらりと変える秘密

【トップコートの役割】ネイルの仕上げをがらりと変える秘密

ネイルの仕上げとして必須の”トップコート”ですが、そのトップコートについて詳しく掘り下げていきましょう。トップコートの役目を知れば、仕上がりを大きく左右するでしょう。ネイルの知識が身につけば、ネイルを変えるのがさらに楽しくなるでしょう。

ネイル施術に欠かせない”トップコート”

 (544305)

via itnail.jp
ネイルポリッシュを塗る際にはベースコート、ネイルカラー、トップコートの順番に塗ることでより綺麗な仕上がりになりますよね。ただ、ベースコートやトップコートを塗るのが面倒くさい、塗る意味を知らないとトップコートを使わないという方も意外と多くいます。トップコートの特性や塗る理由を知ることで、今後はトップコートを塗ることは必須になるはずです。トップコートにフォーカスを当てていきましょう。
 (544778)

via itnail.jp

”トップコート”を塗る理由とは?

 (544304)

via itnail.jp
では”トップコート”はなぜポリッシュを塗る際に必要なのでしょう。トップコートの役目はこのようなことが挙げられます。

◆トップコートによってコーティングすることでツヤを出す。
◆トップコートはネイルカラーを紫外線から守り、カラーの変色を防ぐ。
◆トップコートを塗ることでカラーの剥がれや傷つきを守る。
◆シールやパーツといった凹凸のあるものをコーティングできる。
◆トップコートによりネイルに強度が出る。
◆ネイルカラーを長持ちさせる。

上記のようにトップコートを塗るメリットはかなりあるんです。ネイルカラーのもちが断然よくなりますし、ネイルカラーをしなくともベースコートとトップコートだけネイルに塗るだけでも強度が出るため、お爪が割れたり剥がれやすい方や、二枚爪になりやすい人にはオススメです。
 (544779)

via itnail.jp

”トップコート”を塗る際の注意点とは?

 (544306)

via itnail.jp
トップコートを塗る際には次のことに気をつけるとよいでしょう。

◆ネイルカラーが乾いたのを確認してから塗る。(乾いていないとせっかく綺麗に塗ったカラーがよれてしまいます)
◆ネイルの先端(エッジ)部分に塗ってからネイル表面を塗る。(エッジにも塗ることで剥がれにくくなりますよ)
◆根元に刷毛を置き、一気に先端まで引っ張る。
◆皮膚にはみ出てしまった場合には最後にウッドスティックにコットンを巻き、徐行液を染み込ませたもので拭き取る。

トップコートの一手間をすることで断然仕上がりが変わってくるので、ぜひ今後はトップコートを使ってみてくださいね!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >