2018/04/03 21:00

不器用さんでも上級アート?ホイルネイルに挑戦してみよう

不器用さんでも上級アート?ホイルネイルに挑戦してみよう

ネイルホイルをご存じでしょうか。貼り付けるだけで、簡単にネイルデザインが仕上がる優れものです。100均などでも売られていて、手軽に身近で手に入るネイルパーツのひとつ。ホイルの色合いやベースのデザインによって、ネイルの雰囲気も様々です。春から冬まで年中楽しめて、季節に合わせたアレンジもできる。そんなホイルネイルに注目しました。

ホイルネイルって?どんな感じに仕上がるの?

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
ホイルネイルとは、その名のとおりネイル用のホイルを貼り付けることで作るネイルです。ホイルの色合いはゴールドとシルバーが基本で、他にも種類があります。ネイルシールのような感じで、基本的には貼り付けたい部分に乗せるだけのとってもお手軽なネイルパーツ。

ビジューのように固定する必要もなく、絵のように描く必要やクオリティの高さが自分の腕に大きく左右されることもありません。むしろ、ホイルネイルはやる度に自然と違った表情になるのが魅力。人がやる以上まったく同じということはないので、何回でも楽しめるネイルのひとつと言えます。
Vikey

Vikey

via itnail.jp

ホイルネイルの作り方♪実はとっても簡単なんですよ!

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

●ジェルネイルでホイルを使う方法

1: ジェルの前処理等をしっかり行い、ベースカラーまで仕上げます。

2: 未硬化の状態で、ホイルをたたき付けるようにくっつけていきます。転写シールのような感じで使うと思っておくと分かりやすいかもしれません。

3: 全体的なバランスを見て、つけすぎた部分はウッドスティックなどを使って取り除けます。最後にトップジェルで仕上げて完成!
気をつけることは、ホイルの裏表を間違えないことくらいです。とっても簡単ですよね。
Coco Nail Osaka

Coco Nail Osaka

via itnail.jp

●マニキュア(ポリッシュ)の場合は

基本的にはジェルと同じです。ベースのカラーを塗ってから乾かします。トップコートやベースコートを塗って、半乾きの状態でホイルを押し付けます。多少よれたとしても大丈夫なので、好きな量のホイルが張り付くまでペタペタやっちゃいましょう!最後にトップコートを塗って完成です。

ホイルの種類でいろんなアレンジができちゃいます!

ホイルの種類は豊富です。最初に紹介したゴールドとシルバーが定番ですが、オーロラカラーやホログラムタイプなど色々あるんです。ユニコーンデザインを作るためのファンタジーな七色のホイルもありますよ。数種類組み合わせることで、ギャラクシーネイルも簡単に作れちゃう!100均にもいろんな種類のホイルが登場しています。複数試してみるのも良いですね。
普段シンプルなフレンチネイルをしている人でも、どこかにホイルをあしらうと豪華な印象が追加されて、いつもと違った雰囲気になりますよ!

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp
また、ベースカラーを変えることでアレンジの幅も広がります。ベースをブルー系にして、夏の海をイメージしたデザインにしてみたり。淡いブルーにシルバーのホイルをあしらうと、マーメイドを連想させるような仕上がりになりますよ。

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
ピンク系のベースなら春の桜をイメージしたかわいいデザインになります。ピンクベースにピンク系のホイルで桜吹雪を作ってみたりするのも面白いですね。

黒や赤などのベースの上にゴールドのホイルを乗せれば、和な雰囲気の仕上がりに。漆塗りなどの高級感のある和漆器を連想させます。
しかし、同じ黒でもホイルがシルバーなら、少し寒そうな雰囲気を感じさせます。冬はもちろん、ハロウィンやパンクなネイルに仕上げたいときに重宝しそうです。

H&S

H&S

via itnail.jp
黄色系をベースに元気ではじけるような印象のネイルにホイルを入れるのも良いですね。黄色にゴールドも良いですが、オーロラやいろんな色のホロ系を混ぜてみるのもオリジナリティがあってよさそうです。
自分の好みに合わせて、ホイルネイルはどんな風にもアレンジが可能です。
いろいろ挑戦してみてくださいね♪

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >