2018/05/28 13:00

シンプルに。清楚に。「ホワイト×シルバー」のネイルデザイン

シンプルに。清楚に。「ホワイト×シルバー」のネイルデザイン

清楚なイメージのあるホワイトと、美しく輝くシルバー。この2カラーをコラボさせたネイルデザインには、オフィスシーンで使えるものからパーティーシーンにふさわしいものまで、様々なバリエーションが考えられます。この記事では、ホワイト×シルバーを使った素敵なネイルデザインをご紹介します。

ホワイト×シルバーグラデーションネイル

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

via itnail.jp
セルフでも比較的アートしやすく見映えも良いデザインが、シルバーのグラデーションネイルです。シルバーのラメやホログラムを使い、爪先に向かうにつれてその密度が濃くなるようにアートしていくのです。

シルバーだけだとややキラキラしすぎて派手になってしまいがちですが、ホワイトと組み合わせてアートすると、とても上品で女性らしいデザインになります。
例えば、シルバーグラデーションとホワイトグラデーションを交互にアートしていく、というデザインはいかがでしょうか。

ベースをクリアホワイトにした上にシルバーグラデーションのアートをしたり、ホワイトフレンチネイルとシルバーグラデーションを組み合わせたりするのもおすすめです。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

ホワイト×シルバーホイルのデザインも美しい

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
ホワイト×シルバーネイルは、ホイルを使ってアートするのもおすすめです。
デザインの作り方はとても簡単で、ホワイトを使ってベースカラーを塗り、その上にホイルを重ねるだけでOKです。

上品に仕上げたい場合はホイルアートをする範囲を小さく、ロックにかっこよく仕上げたい場合はホイルアートをする範囲を大きくするといいでしょう。ホイルは基本的に転写して使いますが、シザーを使いお好みの形にカットして、埋め込んでみるのもおすすめですよ♪
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp

ストーンを使ってアートするジュエリーネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
シルバーのパーツというと、ラメやスタッズ、ホイルといったものを思い浮かべますよね。これらのパーツを使っても素敵なデザインを作ることはできるのですが、もう一つ、ぜひおすすめしたいのがオーロラストーンです。
表面にオーロラ加工を施したストーンは光の当たり具合によって美しいシルバーに輝き、いつものネイルデザインに華を添えてくれるのです。

フレンチラインに1粒だけあしらってみたり、爪の根元部分のカーブに合わせて小さめのストーンを3~5粒程度あしらったり…。クリスタル製のオーロラストーンはとても強い輝きを放つため、パーティー用のネイルに使うのにもおすすめです!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >