2017/11/06 13:00

秋冬はこの色!インディゴカラーのネイルデザイン特集

秋冬はこの色!インディゴカラーのネイルデザイン特集

ネイルアートをするうえで気になるのが、その年のトレンドカラーです。ここでは、2017年のトレンドカラーのひとつである「インディゴ」を使ったネイルデザインを紹介します。今年の秋冬のネイルデザインの参考にしてみてくださいね!

2017年秋冬のトレンドカラーはインディゴ

+S (北海道札幌市)

+S (北海道札幌市)

via itnail.jp
2017年春夏に大ブームとなった、アビスカラー。深海を思わせる深みのあるブルーが、多くの人々を魅了しました。そんなアビスの魅力を受け継いで、今年の秋冬はインディゴカラーがトレンドの真ん中に来るのでは、と予測されています。
深みのあるブルーという基本的な色調はそのままに、大人の気品がプラスされたインディゴカラーは、秋冬のお洒落にピッタリですね!

そのままカラーリングしたり、トーンの異なるブルーと組み合わせたり、同じく秋冬のトレンドカラーであるオレンジやイエロー、グレーと組み合わせたり…。いろいろな楽しみ方ができそうですね!
+S (北海道札幌市)

+S (北海道札幌市)

via itnail.jp

インディゴカラーのデニムネイルはいかが?

Queen (東大阪)

Queen (東大阪)

via itnail.jp
インディゴカラーと聞いてまず思いつくものといえば、やはりデニムでしょう。数年前から人気のデニムネイル。デニムネイルというと春夏に取り入れることの多いデザインというイメージがありますが、そんなことはありません。
1年を通してファッションにデニムを取り入れるように、カラーの使い方や組み合わせるデザインによって、秋冬でもデニムネイルを楽しむことができます。

今年はインディゴカラーがトレンドですので、このカラーを使ったデニムネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。仕上げにパーツ類をあしらったり、フラワー柄や細ストライプ柄、ドット柄といった他のデザインと組み合わせてみたりするのもおすすめです。
Schelm (静岡県島田市)

Schelm (静岡県島田市)

via itnail.jp

異素材でインディゴカラーを取り入れるのも素敵

ネイルUP!

ネイルUP!

via itnail.jp
インディゴカラーはそのままカラーリングしたり、デニムデザインとして取り入れたりするほかに、異素材で取り入れてみるのもおすすめです。
例えば、これからの季節であれば、インディゴカラーのベルベットネイルなんていかがでしょうか。他の部分はシンプルにカラーリングしたり、フラットなデザインにしたりして、ポイントでインディゴカラーのベルベットアートを取り入れるのです。

インディゴカラーのグリッターやホログラムで爪全体を埋め尽くす、なんていうのも素敵ですね!

異素材同士の組み合わせはここ数年のファッションのトレンドでもありますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >