2018/08/05 13:00

一生の思い出に雅なネイルを♡ブライダル向け和装ネイル特集♪

一生の思い出に雅なネイルを♡ブライダル向け和装ネイル特集♪

日本の伝統的な白無垢や色打掛で結婚式をするのは憧れますよね。最近は、挙式だけでなく前撮りやお色直しで和装をする人も増えてきています。日本に生まれたからには一度はやってみたい和装ウエディング♡この記事では、ブライダル向けの和装ネイルをご紹介します。

王道花柄で美しく和装を引き立てる♡

SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

via itnail.jp
和装ネイルに迷ったら、花柄をチョイスすれば失敗はありません。牡丹や桜、椿といった日本のお花を取り入れれば和風に仕上がります。

色打掛の柄と合わせるのも雅です。色打掛には菊や花車、鶴のような美しい絵柄が描かれています。
それらのモチーフを取り入れると統一感のあるネイルになりますよ。

色も打掛とコーディネートしてみましょう。赤やピンクのお着物なら暖色系を、水色や黒のお着物なら寒色系を選ぶのがおすすめです。

緻密な柄はベテランのネイリストでも時間がかかったり、イメージ通りに仕上がらない場合もあります。
心配な時は、シールを持参するのも一つのアイディアです。
シールなら細かい柄や色のニュアンスもバッチリですし、時短にもなります。
また、手描きで10本仕上げるよりも、シールの方が一般的には安価なのでお金の節約にもなりそうですね。
SHIMA (愛知)

SHIMA (愛知)

via itnail.jp

キュート系和装ネイルでかわいらしい姫君に♡

マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

via itnail.jp
「キレイよりもかわいいと言われたい♡」花嫁さんは、ネイルもキュート系で攻めるのが正解です。

かわいらしい印象にするには、大柄の花よりも、梅や桜といった小ぶりな花を上品に散らばらせると良いでしょう。
花自体に丸みを帯びさせれば、コロンとした愛らしく雅なアートになります。

ベースの色をパステルピンクやパステルブルーにするのもかわいいです。
パステル系カラーの上に白で和風アートをすれば、ゆめかわな和装ネイルが完成します。

キュート系の場合は、緻密なアートはあまり要求されないことが多いです。
それよりも、抽象的にかわいらしく仕上げることが優先されるでしょう。
そのため、ネイルサロンではシールよりも手描きでオーダーした方が個性が出て素敵になりますよ。
amis nail (銀座)

amis nail (銀座)

via itnail.jp

ゴージャス和装ネイルにしたいならネイルチップで♡

H&S

H&S

via itnail.jp
着物もネイルも派手にきめたい華やか志向の花嫁さんには、ネイルチップがおすすめです。

普段は中々出来ないロングネイルも、ネイルチップなら簡単にチャレンジ出来ます。
ロングチップはアート出来る面積が大きいので、自爪よりも沢山のモチーフを描き込めます。

また、3Dアートやパーツ乗せ、エアブラシといったアートも気軽に試せます。
写真映えもバッチリなので、前撮りにもOK。式が終われば記念に取っておくことも出来ますよ。

複雑なアートになればなる程製作期間が必要です。ネイルチップをオーダーする際には、余裕を持ってネイルサロンに行きましょう。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >