2018/08/10 21:00

夏から秋へ…季節の変わり目にピッタリのグラデーションネイル6選

夏から秋へ…季節の変わり目にピッタリのグラデーションネイル6選

そろそろサマーネイルをおしまいにして、オータムネイルをどうするか悩み始めるころですね。でもまだまだ暑いのに、がっつり秋ネイルをし始めるのには少し違和感…。そんな時は夏から秋への季節の変わり目にもピッタリのネイルデザインをしてみてはいかがでしょうか。終わりゆく夏の雰囲気、始まる秋を感じさせるようなデザインなら、季節の変わり目でも浮くことなく楽しめることでしょう。今回は3つのポイントに絞った季節の変わり目に相応しいグラデーションネイルをご紹介いたします。

深めカラーでちょっぴり秋らしさをプラス

夏の爽やかで明るめのネイルの雰囲気から、少し深めの色味のネイルカラーを使って秋っぽさをちょっぴり演出してみましょう。
濃いめのネイルカラーをミックスをして深みを出してあげてもよいですね。
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

深めのピンクが大人っぽいグラデーションネイル。
すっきりとしたロングネイルがよりシュッと長く見えますね。

ネイルを斜めに横切るようにデザインされたラメやビジューが、まるで天の川のようでロマンチック。
どこにしていっても恥ずかしくない、正統派美人のようなネイルです。
via itnail.jp
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

少し秋色めいた雰囲気もある深めのピンクベージュを使ったグラデーションネイル。
ネイルエッジをシャンパンゴールドのラメで縁取って、スキニーフレンチ風の仕上がりに。
シンプルなデザインだけど、つや感・色っぽさともに満点のネイルデザインです。
via itnail.jp

2色を使ったグラデーションネイル

まるで花びら一枚一枚の模様のように見えることから、「花びらネイル」とも呼ばれるこのグラデーション。
例えば夏っぽいカラーから秋色へと変化させるグラデーションにすると、季節の変わり目にも相応しい仕上がりに。
あなたならどんな2色を組み合わせますか?
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

根元のピンクベージュから爪先のホワイトへと変化してゆくグラデーションネイル。
ピンクベージュがとってもやわらかく肌なじみの良いカラーなので、しっとりとした雰囲気が見事に表れています。
縦に並べられたビジューやパーツも、全体のエレガントな印象を壊すことなく輝いていますね。
via itnail.jp
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

ルージュのようなちょっぴり深めのピンク色からベージュに変わってゆくグラデーションネイル。
ネイルエッジはほんのりイエローをのせて、まるで夏の鮮やかなカラーから落ち着いた秋色に変化してゆく様を表しているかのよう。
薬指にだけのせたカーブパーツもオシャレですね。
via itnail.jp

ゴールドをポイントに使って

サマーネイルからオータムネイルへ切り替えるときに、少し秋色めいた雰囲気をプラスすることができる「ゴールド」をポイントで使うと、上質で季節の変わり目にピッタリのネイルデザインに仕上がりますよ。
ゴールドはゴージャス感もプラスできるので、秋だからと言って地味になり過ぎずに丁度よくなります。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

やさしいピンク色とオレンジ色を使ったグラデーションネイル。
ラメがミックスされているので、全体的に上品な華やかさがあります。
ゴールドラメでラインを引き、アクセントをプラスして。
キラキラと大人っぽい輝きがうっとりするようなデザインです。
via itnail.jp
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

テラコッタ風のオレンジ色とホワイトのグラデーションネイル。
オレンジ色は通常のグラデーションと違い、三角フレンチ調のシェイプにした変形グラデーション。
ホワイトシェルとともに金箔のゴールドの輝きがまぶしい、落ち着いた印象のあるネイルデザインに仕上がっています。
via itnail.jp

季節の変わり目も準備OK

夏から秋への季節の変わり目におすすめのグラデーションネイルデザインを、3つのポイントに絞ってご紹介いたしました。
後はどのネイルデザイン、カラーにするかを決めて、季節の変わり目だからこそ似合うネイルを楽しんでください♪

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >