2017/07/08 13:00

ダメージ&割れ爪対策!ジェルネイルオフ後にしたいアフターケア

ダメージ&割れ爪対策!ジェルネイルオフ後にしたいアフターケア

ジェルネイルをオフして、すっぴんに戻った爪。オフが終わったからといって、ほったらかしにしていませんか?オフ後の自爪は、さまざまなダメージを受けて、デリケートな状態になっています。このような状態の自爪は放置せずに、疲れてしまった爪をいたわってあげることが大切です。ジェルネイルのオフとそのアフターケアの基本は、自爪を傷めないようにダメージや乾燥を取り除いてあげることです。今回は、ジェルネイルオフ後にぜひやって欲しいアフターケアを解説します。

オフのアフターケア

 (546411)

via itnail.jp

●きれいに手を洗う

ジェルネイルのオフはリムーバーを中心に、さまざまな溶剤を使うことがあります。
ネイルのオフの後は、爪に残ったリムーバーや削りカスなどを取り除くために、石けんできれいに手を洗ってやさしく水分を拭き取りましょう。
また、手を洗うことで指先を清潔にすることができます。
 (546629)

via itnail.jp

●ネイルオイルを塗る

清潔になった状態の手に、ネイルオイルで爪を保湿してあげましょう。
ネイルオイルは、必ずハンドクリームより先に塗ることがポイント。
先にハンドクリームを塗ってしまうと、ハンドクリームで爪がカバーされてしまい、オイルのなじみが悪くなります。
順番に注意することで、お互いの効果を邪魔せずにすむのです。

塗りながら癒されたいというあなたには、香りがついたネイルオイルもおすすめです。
お好みの香りを選んだり、複数持っておいてそのときの気分で変えるようにすることで、ネイルオイルを使う時間が楽しみになりますよ。

●マッサージをする

爪と指先をマッサージするように、丁寧にネイルオイルを塗っていくとより効果的です。
大半のネイルオイルには、天然オイル以外にもビタミンなどの保湿成分や美容成分などが含まれています。
マッサージをすることで、指や爪の血行がよくなって、より成分がなじみやすくなります。

●ハンドクリームを塗る

ネイルオイルを塗った後に、ハンドクリームを手全体に塗ってなじませましょう。
ハンドクリームを塗っておくことで、ネイルオイルの保湿成分を、閉じ込めることができます。
ハンドクリームは女性の美しい手元に必須でありながら、どこでも買うことができ、値段も安いものが多いです。
ハンドケアはもちろん、ネイルケアにもとっても便利な存在です。
 (546424)

via itnail.jp

●爪の美容液や補強剤を塗る

最近はネイルの流行から、ネイルオイルやハンドクリーム以外にも、爪専用の美容液や爪の補強剤が多く登場しています。
爪の補強剤には、傷ついた爪や薄くなった爪を保護して、割れを防いだり、次に生えてくる爪を丈夫にする効果もあります。
ネイルのオフ後以外にも、普段のネイルケアに使えるので、ネイルを良くする人は持っておきましょう。

オフの頻度は極力減らす

 (546630)

via itnail.jp
しっかりアフターケアをしていても、ネイルのオフの頻度が多すぎると爪が傷みやすくなります。
ジェルネイルのオフにはアセトンのリムーバーを使うことも多いので、このリムーバーの使用が爪の乾燥を招くのも頭に入れておきたいところ。
適度にリペアをしたり、ネイルオイルで保湿をしたりして、ジェルネイルがすぐにダメにならないように注意しましょう。

しっかりいたわった爪は、次のネイルのときも元気になってくれます。
きれいな爪を保つためにも、ケアをしっかりしましょう。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >