2018/03/21 07:00

実はセルフネイル初心者におすすめの「ロココネイル」

実はセルフネイル初心者におすすめの「ロココネイル」

エレガントで華やかなロココネイル。ペイントで一からネイルに描くのもいいですが、上手にシールを使って取り入れてみるのはいかかでしょうか?今の時期に人気のデザイン、カラーとも相性がいいのでオススメですよ!どんなネイルがあるのか見ていきましょう♪

そもそもロココが意味するものとは?

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
ロココネイルのロココとはどんな意味なのでしょうか?
ロココとは元々、昔の美術・装飾様式を意味する言葉です。18世紀頃にフランスで活躍した様式で、曲線で唐草やツタが鎖のように連なっている模様を描いたものです。

ものによっては紋章のようなデザインのものもあります。葉っぱが折り重なっているものや、一輪の花がモチーフにされているものもあります。単純に四角形が鎖で繋がっているようなシンプルなタイプのものもあります。

中世の貴族のドレスや、装飾品の柄を思い浮かべてもらうといいでしょう。
ウダズシェイプス (千葉・柏)

ウダズシェイプス (千葉・柏)

via itnail.jp

ロココをネイルに落とし込むとどうなる?

Life Nail

Life Nail

via itnail.jp
ロココネイルも本家のロココに倣っていくつかのパターンがあります。まっすぐな直線タイプ。紋章のようになっているものが丸くいくつか配置されているタイプと様々です。

それぞれ、ネイルのデザインによって使い分けてあげるといいでしょう。直線タイプのものであればカッチリした印象になるので、ブラックや濃紺といったハードなカラーにハードなデザインを施すのにピッタリですね。

柔らかな曲線タイプのものはエレガントさがウリなので、そういったデザインに適しています。アレンジとしてはロココ柄を組み合わせてネイル全面にデザインを乗せることで、埋め尽くしのようなデザインにしてあげることも可能です。
Life Nail

Life Nail

via itnail.jp

シールの特性がロココの良さを表現するのにピッタリ

Nail K 〜慶〜 (両国)

Nail K 〜慶〜 (両国)

via itnail.jp
ロココネイルをするのであれば、是非ともネイルシールを上手に活用してもらいたいものです。もちろん、ペイントでロココの柄を描き込むのもいいですが、シールの特性がこのロココをより素敵な柄にしてくれるからです。

どういう事かと言うと、まずネイルシールはある程度厚みがあるものです。最近では厚みがほどんど気にならないようなシールも出ていますが、それでも薄いフィルム分の厚みはどうしても出てしまいます。

しかし、ロココにとってはその厚みが逆にいい効果を発揮します。ある程度ネイルシールの凸凹によって柄に陰影が付くからです。もちろん厚みと言ってもシールなので知れていますし、その陰影によってより立体感が強調され、その繊細な曲線美が際立ちます。

サロンの場合も時間短縮につながりますし、セルフネイルの場合であれば簡単にキレイな柄をネイルに付けられるのでとっても便利です♪

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >