2019/08/05 13:00

脱・少女!「パステルカラー×ブラックネイル」で大人っぽさを

脱・少女!「パステルカラー×ブラックネイル」で大人っぽさを

パステルカラーネイルと聞くと「若過ぎる」と思う人もいますよね。パステルカラーを少し大人っぽく格上げするには、ネイルのどこかにブラックカラーをプラスするのがポイントです。この記事では、大人にもおすすめのパステルカラー×ブラックネイルをご紹介します。

1本だけブラックを入れてみよう

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

via itnail.jp
パステルカラーが数本入ったワンカラーネイルに、1本だけブラックネイルを入れると、甘さと辛さのバランスがちょうど良くなります。

例えば、パステルピンクとパステルブルーのネイルですが、ここにブラックが1本入るだけで大人っぽくなりますよ。ラメもネイビーなどの暗めの色にして大人っぽさを意識すれば、おしゃれなパステルカラーネイルになります。

「パステルカラーのかわいらしさはある程度残したい!」という人は、パステルピンクやパステルブルーの本数を多めにしましょう。小指だけブラックにすれば、キュートさの中に大人っぽさも香るかわいいネイルになります。数本だけシルバーラメの埋め尽くしネイルを入れるのもキラキラして素敵ですね。
 ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

via itnail.jp

かわいいフラワーネイルも大人っぽくきまる!

ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

via itnail.jp
パステルカラー×フラワーネイルと聞くと「甘くなり過ぎるんじゃないの?」と思う人も多いでしょう。

もし甘くなり過ぎるのが嫌なら、ブラックベースの花柄にするといいですよ。ブラックカラーの上なら、どんなに可憐な小花柄もクールにきまります。ほかの爪はピンクのパステルカラーできめて、かわいらしさもキープしましょう。

数本だけパステルピンク、数本だけブラックのホロを使って描いた花柄のデザインも大人かわいいネイルになります。このとき、1本だけブラックのワンカラーを入れると、より大人な雰囲気になりますよ。もし「かわいらしい方が好き!」と思うなら、ブラックのワンカラーは入れずに、パステルピンクのワンカラーのみにしてもOKです。
amis nail (銀座)

amis nail (銀座)

via itnail.jp

カモフラ柄も大人かわいくいこう♡

 Petit Nail Miu

Petit Nail Miu

via itnail.jp
パステルカラー×カモフラ柄は女の子らしくてラブリーですよね。しかし、油断すると若過ぎるデザインになってしまいます。大人かわいいカモフラ柄にするポイントは、数本だけブラックネイルにすることです。パステルカラーだけでは子どもっぽくなりがちなデザインですが、ブラックが入ることで全体が引き締まっています。ブラックのワンカラーにビジューを乗せれば、ラグジュアリーな雰囲気を出すこともできますね。

「パステルカラーが好きだけど、大人テイストも入れたい!」という人は、ぜひブラックを取り入れてみましょう♡

Itnail編集部


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >